2008年07月20日

青少年訪問団を手づくり料理で歓迎!

たんぽぽのメイン事業の一つ「青少年訪問団の昼・夕食を手づくり料理で歓迎!」が無事終わりました手(チョキ)
メニューの相談などで何度も打ち合わせを重ね昨日が本番でしたが、子供達も大喜びで沢山食べてくれたのでホットしています。
0807191.jpgお昼のメニューはタケノコが入ったバターライスに薄切りのとんかつを乗せデミグラスソースをかけた「エスカロップ」(根室でしか食べられないメニューです!)、にポテトサレダを添え、シイタケ入りのスープ。
夜のメニューは鶏肉入りのグラタン、いもモチ、ポトフ、サラダ、コメコパン、そしてデザートにメロンとアイスクリーム。
朝9時から準備にかかりましたが、65人分と量も多く、途中、施設の問題ですが電力オーバーで炊飯器が止まるアクシデントもあり、お昼の準備はぎりぎりまでかかってしまいました。
休む間もなく、夕食のグラタン、いもモチ、ポトフの準備でした。0807195.jpg
夕食は、19時からでしたので余裕をもって準備ができました。
子供達は、この日行われてた港まつりの「千人踊り」に出たあとでしたので、温かいポトフやグラタンをとても喜んでくれました。(夜はいまでも14、5度と寒い根室なので。。。)
デザートのアイスクリームも大好評でした。
疲れましたが、子供達の笑顔と訪問団の引率者からの感謝とお礼のあいさつでその疲れも吹き飛びました。
おつかれさまでしたわーい(嬉しい顔)

0807192.jpg

昼食後、引率の択捉島の校長先生から感謝のメッセージ

0807193.jpg

ポトフを準備する大学生ボランティアとニ・ホ・ロの職員。

0807194.jpg

みんな喜んでくれました!


posted by たんぽぽ at 19:33| Comment(0) | タンポポの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。