2010年07月26日

出来るかどうかわかりませんが...

5月に四島交流事業で色丹島を訪問しました。

新しくなった穴間の学校を視察しましたが、その際、インターネットが利用できるというコンピュータ教室も見学しました。

島のインターネット環境が気になりましたので、我々訪問団の受け入れ窓口の方に聞いてみたところ、島のインターネットは衛星を利用したもので、通信スピードは約8MBとうことがわかりました。島にはこの衛星回線を使ったインタネットカフェもありました。
8MBといえば日本のADSLサービスがスタートしたころのスピードですから、インターネットの利用にさほどストレスはないと思います。

インターネットは世界中をシームレスに繫ぐ道具ですから、四島交流事業の中でこのインターネットの利用を真剣に考えてみてはどうでしょうか?

日本語習得事業には日本人講師が四島に行き日本語を指導するプログラムや少数ですが日本に1カ月程滞在し日本語を学ぶプログラムがありますが、こういったプログラムを終えた方々とSKYPEなどで継続的な交流を行ったり、メールによる交流、共通の四島交流サイトを構築し交流の記録を相互に書き込んだり等を実験的に行っうような事は出来ないでものでしょうか?

p0001.jpg

【訪問した学校のコンピュータ教室】



通信関係でもう一つ驚いたのは、iPhoneの場合特別なローミングの手続をしなくても、四島側の電話回線がそのまま利用できたことです。
勿論料金は国際電話扱いです... 

国後島の古釜布沖、色丹島の穴間、シャコタンでiPhoneから国内で使っている普通の電話のかけ方で電話もつながりました。
4回ほど日本に電話をかけましたので約2000円の請求が届きました^^;
四島では、softBankの表示がMegaFon(ロシアの通信会社でしょう)に変わります...

電話を使い交流にというイメージはありませんが、島の通信事情も確実に整備が進み充実してきていることがわかります。


p0002.jpg



posted by たんぽぽ at 19:52| Comment(1) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

四島交流青少年訪問団員への食事提供

7/17 今年も四島交流事業で根室管内を訪問するロシア側青少年訪問団の夕食作りを行いました。

私達たんぽぽのメイン行事です。夏休みのこの時期に根室管内を訪問するロシアの子供たちのために、暖かい食事で歓迎したいと数年前から行っています。

一週間近い滞在になるため、食事もハンバーガーやお弁当などが多くなると聞いていましたので、根室に滞在してる間に何度か温かい手作りの食事を食べさせてあげたいとの思いではじめたものです。

毎年、担当部署の方々と打ち合わせを行い、私達が担当する日を決めていただき、献立、調理、盛り付けや配膳、後片付けまで全てたんぽぽのメンバーで行っています。

今年は、クリームシチュー、スパゲッティ、フルーツサラダなど5品を手作りし、毎年好評の米粉パンやクロワッサン、バターロール等も準備しました。

子供たちが美味しそうに食べてくれるのが何よりです。

この事業には、大学生がボランティアで参加していますが、彼らもまた、この手作りの食事を楽しみにしているようです。

20100722-1.jpg

20100722-2.jpg

調理をするたんぽぽのメンバー

20100722-3.jpg

美味しそうに食べる子供たち!

20100722-4.jpg

20100722-5.jpg

ボランティアの大学生たち。彼らの食べっぷりには驚きです(笑)

20100722-6.jpg

訪問団の団長さんからたんぽぽのメンバーに記念品が贈呈されました。続きを読む  7/21 四島に戻る青少年を見送りました。
posted by たんぽぽ at 21:06| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長期日本語習得研修者との交流会

7/14 約1カ月間の日本語習得プログラムに参会していた四島在住のロシア人と夕食交流会を行いました。

札幌での研修を終え四島に戻る研修団員10名との交流会です。

四島交流は全て根室港から日本側のチャーター船で島との行き来をしていますので、ロシア側の訪問団の皆さんは最後の夜、根室市内に滞在します。

たんぽぽでは、この日を利用して交流会を企画しています。勿論、受け入れ事業の主催者のご協力のもと実施しているわけですが、四島の皆さんとゆっくりお話をする機会がありませんので、この企画は非常に有意義なもと思っています。

時には、領土問題についても深く意見を交わすこともあります。

今回は、訪問団員10名に加え通訳さんや北海道北方領土対策根室地域本部の皆さんも多数参加してくれましたので35名という、大人数になりました。

自己紹介だけで1時間近くかかってしまいますので、いつもやっている自己紹介やゲーム等は今回はなしで、ジャズの生演奏で楽しんでもらうことにしました。

ジャズの演奏をバックにダンスを踊ったりと和やかな会になりました。


20100722-7.jpg


20100722-8.jpg

20100722-9.jpg

20100722-10.jpg

翌朝、根室港にて
posted by たんぽぽ at 20:32| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

6月の港

このブログもどんどん更新していきたいのですが時間が取れず、最近は"まとめて報告"パターンになっています。
すみません(^^;

6月は自由訪問の1回目、ロシア側訪問団の1回目、ロシア側ファミリー訪問団の受け入れ等がありました。

6/4 色丹島への自由訪問団が根室港を出港。

20100604-02.jpg

出港前に記念撮影

20100604-01.jpg

見送る関係者!


6/7 色丹島自由訪問団員を出迎え。

20100607-01.jpg

好天の中3泊4日故郷の色丹島を訪問した団員が戻ってきました。

根室振興局長、副市長、千島連盟副理事長のスリーショット!


6/9 ロシア側第1陣訪問団の出迎え

20100609-01.jpg

第1陣訪問団は兵庫県へ向かいました。

この船には、1ヶ月間の日本語研修に参加する10名のロシア人も同船。
5月に色丹島でお会いしたばかりの知人や択捉島の知人も参加。
7月中旬まで札幌で日本語の研修を行います。根室に戻ってきたときの再会を約束!


6/21 ロシア人ファミリー訪問団との交流会に出席。


20100621-02.jpg

交流会の様子。(根室商工会館大ホールにて)

20100621-01.jpg

子供たちが、ヨーヨー(お菓子)釣りに夢中になっていました。

20100621-03.jpg

たんぽぽのメンバーと参加ファミリーとで記念撮影!

翌日、根室港へ見送りに行きました!
posted by たんぽぽ at 09:58| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

明日ビザなし交流第2陣が色丹島へ向かいます

5/28-31までの3泊4日のスケジュールでビザなし交流・色丹島訪問事業が行われます。
今年度2回目の訪問事業です。

今回、私達たんぽぽのメンバーから2名が参加します。それぞれ、元島民2世、その配偶者の枠での参加ですが、たんぽぽの活動を通じてこれまで交流を深めてきた、色丹島の皆さんとお会いすることを楽しみに、明日、出発します。

天候が心配ですし、また、入国手続きの問題もありますので、どの様な結果になるのかはわかりませんが、無事、交流事業ができればと思っています。

お土産の準備も終わりました。

戻りましたら、また、島の様子を報告しますね! では(@^^)/~~~
posted by たんぽぽ at 23:12| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

ニ・ホ・ロ打ち合わせ

4/20 PM1:30 今年のビザなし交流・北方四島交流受入(青少年)プログラムの打ち合わせのためニ・ホ・ロへ行ってきました。
参加者はニ・ホ・ロの担当課長、主査、タンポポは相馬会長以下4名。

たんぽぽのメイン事業の一つで、毎年、根室管内を訪問する四島の青少年を手作り料理で歓迎しています。
(昨年は、2日に分け昼食・夕食を作りました。)

今年も7月16日から5泊6日の予定で根室市及び根室管内で様々な体験メニューが予定されています。

根室では、3日間夕食の時間がありますので、その内の1日をたんぽぽのメンバーが担当することを確認しました。

ロシアの青少年30名、引率5名、通訳5名、大学生ボランティア8名、事務スタッフ5名、現地スタッフ5名など60名分の夕食を、献立作りから調理、盛り付け、後片付けまで全てたんぽぽのメンバーで担当します。

これから7月まで準備・打ち合わせと言っては集まりビールバーとなるわけです(^^;

20100420-1.jpg

真剣に打ち合わせをする「たんぽぽ」のメンバー
posted by たんぽぽ at 19:46| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

2010年 今年もビザなしがはじまります!

冬の間、書き込みをしていませんでしたが、今年も5月からビザなし交流がはじまりますので、ブログも再開します(^^;

が...

NHKの特集で最近の択捉島や色丹島の様子が報道されました。(少し前の放送ですが)

ご覧になった方もいると思いますが、北方四島の開発計画(クリル発展計画)が進み、色丹島の学校が整備され、携帯電話も普及し商店の品揃えが増えている様子、択捉島のギドロストロイ社の多角的な開発(アメリカをはじめ日本以外の多くの機械・技術が導入される様子)、サハリン州の旅行会社が考えるカムチャッカから四島を経由しサハリンまでの豊かな自然体験ツアー計画、そして、石油やレアメタルなどの地下資源の可能性...更には、
ビザなし交流等で何度もお会いしているロシア人家族のインタビュー(ソ連の崩壊、1994年の北海道東方沖地震の後は、日本の支援に頼らざるを得なかったが、今は、違う。プーチン首相が島を守ってくれている。)の映像を見ながら、なんども複雑な気持ちになってしまいました。

解説の元外務省の方もこの開発の様子に驚いており、ビザなし交流をマンネリ化、風化させないよう新たな取り組みが必要であること、粘り強く返還運動に取り組む必要性を語っていましたが、はじめに見せられた映像が強烈で、ほとんど説得力を感じませんでした。

領土問題は国と国との問題ではありますが、隣人である根室管内と四島在住の人的交流を続けてゆくことも四島返還のためには大切な活動であると考え取り組んでいますが、NHKのこの特集を見て、個人的にはその気持ちが、少し萎えてしまいました。

しかし、そんな簡単にギブアップする訳にはいきませんので、5月のビザなしに向け、たんぽぽの活動を再開していきたいと思っています。

皆さん、今年もよろしくお願いいたします。
posted by たんぽぽ at 22:37| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

ビザなし訪問第一陣が戻ってきました。

20090526-1.jpg5/26 12時 時化の回復を待ち国後島古釜布で沖泊りしていたビザなし第一陣が戻ってきました。
前日と同じくらい海は大荒れで心配していたのですが、無事帰港しました。
船から降りてきた団員の皆さんはなんとなく全員青白くやつれた感じに見えました(お疲れ様でした。)

港は風が強く気温も低く下船を待つ間ふるえてました(サブ〜)
おまけに、新型インフルエンザ対策のた全員健康状態のチェックがあったりと、下船まで30分近くかかりました。。。。
今年は、このパターンになるのかな?

20090526-2.jpg

下船を待つ報道関係者。。。寒そうです。。。

20090526-3.jpg

団員の皆さんお疲れ様でした!
posted by たんぽぽ at 09:47| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

今年のビザなし第一陣根室港より出港!

霧がかかりあいにくの天気でしたが、今年のビザなし訪問団第1陣(本当は2陣。。。)が択捉島へ向け根室港から出港しました。

港には元島民や領土関係者が多数見送りに集まりました。

この港でしかお会いする機会のない方もおりますので、半年振りの再会。
いろいろな方々と挨拶をかわしました。皆さん元気そうでなによです!

20090522-1.jpg

出港前のセレモニー

20090522-2.jpg

いろいろあった中での第一陣ということで、テレビ局の取材もあり、大勢の方々が見送りに集まりました。

20090522-3.jpg

ニ・ホ・ロの皆さん

20090522-4.jpg

気をつけて行ってきてくださいね!

posted by たんぽぽ at 18:54| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

今年の活動のため決起大会??

5/10 今年のたんぽぽの活動開始にあたり新茶屋お母婆でたんぽぽのメンバーや択捉会のメンバーが集まり決起大会(飲み会ですが^^;)を行いました。

今年も港での送迎活動、青少年訪問団への食事提供等々元気いっぱいに取り組んでいくことにしました。

20090517-1.jpg


20090517-2.jpg



20090517-3.jpg

誕生日のプレゼントです!!

第1回目の日本側の訪問がロシアの事務手続きの遅れから中止になりした。残念です。
第2回目以降の交流が実施れきることを祈ります!
posted by たんぽぽ at 11:32| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

2009年 今年のビザなし交流がはじまります!

すっかりお休みしてましたがタンポポブログ再開です。

今年は、北方四島への入域手続の件でビザなし交流ができないのではと心配してましたが、5月から例年通りはじまるということでホットしています。

昨日、相馬会長と事務局長がサッポロウェブラジオの取材をうけ、その様子が本日オンエアされました。

オンエアはこちらから!

根室支庁:「北方領土との友好交流」について


こちらはサッポロウェブラジオのサイト(ここで紹介されてます。)

サッポロウェブラジオ そら色ネットワーク

今年も四島の皆さんとの交流の様子を中心に書き込みます!

posted by たんぽぽ at 14:37| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

久しぶりのビザなし訪問団見送り

0808221.jpg8/21 県民会議の一行63名が色丹島、択捉島へ向け根室港から出発しました。

各県から集まった方々が日本人墓地の墓参や現地在住のロシア人との対話集会を行う予定です。


また、今回はたんぽぽ主催の交流会等の企画はできませんでしたが長期少人数研修で四島から来ていた10名の方々が四島へ戻りました。

お盆休みも終わり?ビザなし交流の後半戦がスタートしたという感じです。

見送り用の旗も準備しなければなりませんわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)



0808222.jpg

長期少人数訪問団員と記念撮影をするたんぽぽメンバー

0808223.jpg

今回は、出発前のセレモニーせ同行するロシア語通訳の皆さんが紹介されました。
いつもお世話になってます!
posted by たんぽぽ at 08:25| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

四島医療支援の患者3名が治療を終え択捉島へ帰島

今朝、7月17日から市立根室病院で治療を続けていた、人道支援の患者3名が元気に択捉島に戻りました。5年連続でリハビリの指導を受けているアンドレイさんも笑顔で船に乗り込みました。

この船にはビザなし交流で色丹島を訪問する中高生・教員など65名も乗船しました。今回の訪問団員には元島民四世が初めて参加したそうです。

四島がロシアに占拠され63年望郷の念叶わず亡くなられた元島民の思いを二世、三世、四世へと伝え、粘り強く返還運動に取り組んでいかなければならないと思う一方で、四島で生まれ育ったロシア人の中にも三世、四世がいるわけであり、彼らにすれば四島が故郷、この63年という時間、溝を考えると非常に複雑な気持ちになります。。。

0808012.jpg

根室での治療を終え択捉島へ戻る子供

0808011.jpg

色丹島へ向かう中高生

0808013.jpg

天気もよく、波もなく楽しい船旅になるでしょう。。。
posted by たんぽぽ at 18:00| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

日本語習得研修の皆さんと交流会を

今日は、ビザなし交流事業・日本語習得プログラムで札幌市で一か月間の研修を終え、明日、四島に戻る皆さん10名と交流会を行いました。
初めての企画でしたが、日本文化の体験(神社とお祭り)と昼食交流(お祭りの家庭料理と茶道)を通じて四島在住の皆さんとの交流を深めることを目的に行ったものです。
12時30分過ぎに会場である金刀比羅神社前にバスが到着し、まずは、全員で記念写真を撮りました!

0807211.jpg

0807212.jpg昼食は、根室のお祭り(金刀比羅神社例大祭)の家庭料理を再現してみました。最近は私たちもあまり食べませんのですごく懐かしく、また、美味しかった手(チョキ)
ロシアの皆さんも喜んでくれました。
天気も良く神社の額殿で海を眺めながらの最高のロケーションンの中での昼食はグ〜でした!
その後、茶道体験をしてもらいましたが、これもまたすごく好評でした。
一時間ほど食事とお茶を楽しんだ後、たんぽぽのメンバーがロシア人の皆さんの旅の安全を祈願して、御祓いを受け(ロシア人の皆さんにも見学してもらいました)、その後、前田宮司から神社の歴史や御神体を建立された高田屋嘉兵衛の話、そして、8月9日から11日にかけて行われる、金刀比羅神社例大祭の説明をしていただきました。
3時間ほとの短い交流でしたが楽しいひと時を過ごすことができました。

この3連休は、青少年訪問団への食事提供に日本語習得の皆さんとの昼食交流と大忙しでした。

0807213.jpg

お祭りの料理を楽しむ研修参加者。

0807214.jpg

なかなかの雰囲気!お茶を楽しむ皆さん

0807215.jpg

札幌でも茶道体験をされたそうですが、とても喜んでくれました。

0807216.jpg

宮司さんの説明を聞く研修参加者

0807217.jpg

最後に神輿を見学し、お祭りの映像も見てもらいました。

posted by たんぽぽ at 22:49| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

日本側訪問団第三陣出発!

6/30 ビザなし交流訪問団の第三陣63名の皆さんが国後島、択捉島での交流のため、夕方根室港を出発しました。

国後島のメンデレーエフ空港や択捉島のふ化場の視察やロシア人島民との対話集会を予定しているそうです。

この船には、自然生体系の専門家交流のため国後島へ向かう7名も同船してました。

0806301.jpg
posted by たんぽぽ at 08:31| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

ビザなし交流のロシア人医師らを出迎え!

今日は久しぶりの快晴。風はまだ冷たいのですが最高気温は14度くらいまで上がりました。
やっと10度越えです(寒〜!)ここは本当に日本なんでしょうかね(笑)

午後1時にビザなし交流専門家枠のロシア人医師ら6人の医療関係者が根室港につきました。
明日から市立病院など根室市を中心に7/14まで日本の医療技術を学ぶそうです。

たんぽぽでは滞在中に2回ほど夕食交流会を企画します。


0806271.jpg
posted by たんぽぽ at 15:12| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

ファミリー訪問団の皆さん ダスビダニア

6/20から根室管内で交流を行っていたロシア側からのファミリー訪問団が24日帰路につきました。
前日の23日にはお別れ会があり、タンポポのメンバーも参加しました。
あいにくの悪天候の中、港では、昨日の楽しい交流もあり別れをおしみハグをしたり、記念写真、そして、今回作成した缶バッチをプレゼントしたり、帰路の船中でのおやつにとパンなどを差し入れたりと、短い時間でしたが、見送りをしてきました。
訪問団は午後3時の出発予定でしたが、悪天候のため、出港ができず、入管手続きが済んだため、船中泊となってしまいました。
25日中に出港できたのかな。。。(情報なし)
訪問団人の皆さんお疲れ様。 ダスビダニア

0806241.jpg

0806242.jpg

0806243.jpg
posted by たんぽぽ at 01:05| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

ブログを作ってしまいました。。。

今年も5月から北方領土四島在住ロシア人とのビザなし交流がはじまりました。
日本側からは、ビナなし訪問、墓参、自由訪問で14,5件の訪問があります。
ロシアからは10件ほとの訪問があります。
5/16から日本側の第一陣が国後島を訪問しています。
ロシアからの第一陣は、青少年(中、高校生)の受け入れで6/10-16の日程で青森県を訪問しました。
途中、岩手・宮城内陸地震があり子供達も驚いたようですが、16日にはたくさんの思い出を胸に島に戻りました。

0806162.jpg
四島を往来するロサルゴサ号

0806163.jpg
北方四島在住の子供達(もう夏休みです。。。)


0806161.jpg
posted by たんぽぽ at 22:36| Comment(2) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。