2009年05月01日

2009年 今年のビザなし交流がはじまります!

すっかりお休みしてましたがタンポポブログ再開です。

今年は、北方四島への入域手続の件でビザなし交流ができないのではと心配してましたが、5月から例年通りはじまるということでホットしています。

昨日、相馬会長と事務局長がサッポロウェブラジオの取材をうけ、その様子が本日オンエアされました。

オンエアはこちらから!

根室支庁:「北方領土との友好交流」について


こちらはサッポロウェブラジオのサイト(ここで紹介されてます。)

サッポロウェブラジオ そら色ネットワーク

今年も四島の皆さんとの交流の様子を中心に書き込みます!



posted by たんぽぽ at 14:37| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

八月はブログも夏休み。。。

明日、ユジノサハリンスク市室内楽団一行を迎えに稚内へいってきます。
9/12に根室市総合文化会館小ホールでコンサートがあります。(三回目の来根です。)
昨年、EPJO(イーストポイントジャズオーケストラ)がこの室内楽団の招待でユジノサハリンスク市でコンサートを行っており、今回はそのお返し?です。
今回は根室と札幌2か所でコンサートを予定しています。
根室市の場合、北方領土の問題もあり微妙な立場ですが、文化交流には国境はありませんし、また、我々根室市民の立場、気持ちを伝えることも必要と思ってます。

今週は、12日からビザなし交流で択捉島に行くことになってます。
明日から15日までロシアづくしといった感じです。

8月はブログも夏休みでしたが。。。今週からまた復活です!!

CAX63HS3.jpg

ユジノサハリンスク市将校会館で演奏!

CAQKL22W.jpg

会場はほぼ満席、チケットは完売でした!
ジャズとクラッシックのコラボもよかった!
音楽は理屈抜きで気持ちが伝わります。9/12のコンサートも楽しみです。

posted by たんぽぽ at 22:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

久しぶりのビザなし訪問団見送り

0808221.jpg8/21 県民会議の一行63名が色丹島、択捉島へ向け根室港から出発しました。

各県から集まった方々が日本人墓地の墓参や現地在住のロシア人との対話集会を行う予定です。


また、今回はたんぽぽ主催の交流会等の企画はできませんでしたが長期少人数研修で四島から来ていた10名の方々が四島へ戻りました。

お盆休みも終わり?ビザなし交流の後半戦がスタートしたという感じです。

見送り用の旗も準備しなければなりませんわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)



0808222.jpg

長期少人数訪問団員と記念撮影をするたんぽぽメンバー

0808223.jpg

今回は、出発前のセレモニーせ同行するロシア語通訳の皆さんが紹介されました。
いつもお世話になってます!
posted by たんぽぽ at 08:25| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

悪天候の中北方墓参の第3陣が出発

昨日(8/20)北方墓参第3陣が歯舞群島の水晶島、秋勇留島、勇留島の3島へ向け花咲港から出発しました。

風も強く、気温13度、雨まじりの中の出港でした。出港前のセレモニーも船内で行われ岸壁で出港を待つのはきつかったです小雨もうやだ〜(悲しい顔)

今回の墓参に使われた船は北大の練習船おしょろ丸で、いつものロサルゴサ号の倍以上です。
ここため花咲港のマイナス10メートル岸壁が使用されたようです。

高齢化が進む元島民のことを考えると安全で快適な新造船を一日も早く建設してほしいものです。




0808202.jpg

0808201.jpg

今回は、カメラがバッテリー切れになってしまい、携帯で撮影しました。
準備不足反省ふらふら
posted by たんぽぽ at 09:33| Comment(0) | 北方墓参 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

記録忘れてました。

8/1に医療研修の第二陣の皆さんが四島に戻りました。
研修終了の記者会見で私たちたんぽぽとの交流会が印象に残ったというコメントがあったと聞きました。
嬉しいことです。

ほんのひと時の交流会、お互いの家族のことや趣味、料理の作り方等々何気ない話題でしたがそういった交流が大事なのかもしれません。

港で記念写真を撮り、見送りをしました。 またまたダスビダニアです。


0808015.jpg

0808014.jpg
posted by たんぽぽ at 18:16| Comment(0) | タンポポの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四島医療支援の患者3名が治療を終え択捉島へ帰島

今朝、7月17日から市立根室病院で治療を続けていた、人道支援の患者3名が元気に択捉島に戻りました。5年連続でリハビリの指導を受けているアンドレイさんも笑顔で船に乗り込みました。

この船にはビザなし交流で色丹島を訪問する中高生・教員など65名も乗船しました。今回の訪問団員には元島民四世が初めて参加したそうです。

四島がロシアに占拠され63年望郷の念叶わず亡くなられた元島民の思いを二世、三世、四世へと伝え、粘り強く返還運動に取り組んでいかなければならないと思う一方で、四島で生まれ育ったロシア人の中にも三世、四世がいるわけであり、彼らにすれば四島が故郷、この63年という時間、溝を考えると非常に複雑な気持ちになります。。。

0808012.jpg

根室での治療を終え択捉島へ戻る子供

0808011.jpg

色丹島へ向かう中高生

0808013.jpg

天気もよく、波もなく楽しい船旅になるでしょう。。。
posted by たんぽぽ at 18:00| Comment(0) | ビザなし交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

択捉島へ行っていた四島墓参団が戻りました。

午後1時に7/28日から先祖の御霊の供養のためふるさと択捉島へ行っていた墓参団が根室港にもどりました。
今回は天気も良かったらしく皆さん日焼けした顔で船からおりてきました。
海もベタなぎで航海中にクジラをまじかでみることができたようです。
写真を頂くことになってますので、入手しましたら写真をこのブログにアップしますね!
根室半島の先端ノサップ岬と北方四島歯舞群島の水晶島の間でもクジラやイルカを見ることができます。ラッコもいます。
動物達には国境はありません。
一日も早く自由に故郷の島々へ行き来できるよう元島民の皆さんと一緒に頑張らねばなりません。

0807284.jpg

7/28の出港前の記念写真です。

0807283.jpg

墓参団一向を見送る元島民のみなさん。

0807312.jpg

根室港に戻ってきた北王丸(北海道の漁業取締船)

0807311.jpg

道、市の関係者の出迎えをうけ下船する墓参団!お疲れ様でした。

posted by たんぽぽ at 17:23| Comment(0) | 北方墓参 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

医療研修者との交流会

0807261.jpg7/17から市立病院で研修を続けている医療研修者の第二陣の皆さんとの交流会を25日夜に開催しました。
先週は、青少年の受け入れ、長期日本語研修の方々との交流会と事業が続き、いささかメンバー一同疲れがたまってましたが、交流会がはじまれば、エンジン全開です手(チョキ)

食事をとりながら、料理の作り方やそれぞれの家族の話など身近な話題で話も弾みました。
動物や果物などの絵を描き何であるか当てる「絵スチャー」ゲームで盛り上がり、とても楽しいひと時となりました。0807262.jpg
医療研修の代表の方からビザなし交流で日本に来たこともあり、四島に多くの日本人が交流で来ていることはわかっていたが交流事業には参加していなかった。
今日のような交流、温かいもてなしを受けたことがとても嬉しかった。、これからは、日本人の皆さんとの交流にも参加し、皆さんが島にこられたときには、歓迎する。」と挨拶がありました。
小さな活動ですが、一人でも多くロシア人と交流を深め、お互いを理解し良い関係を築いて行ければと思いました。


0807263.jpg
posted by たんぽぽ at 11:39| Comment(0) | タンポポの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

今年から元島民3世、2世配偶者まで拡大!

7/25 自由訪問の第3陣が歯舞群島の志発島(しぼつとう)へ向け出港しました。
今年から訪問者の枠が元島民3世と2世配偶者まで拡大され、今回は9歳の男の子がおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に訪問団員に加わりました。
また、中学生の女の子2名もこの枠で参加しており、北方領土返還運動を形骸化させないためにも、次世代を担う子供達が参加できる、この様な新しい取り組みを増やしていくことも必要だと思います。

昨日は、久しぶりの快晴で気温もあがり、故郷の島へ向かう訪問団員の表情がとても明るかったことが印象的でした。

0807251.jpg

0807252.jpg
posted by たんぽぽ at 09:42| Comment(0) | 自由訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

eメール

墓参のため故郷色丹島を訪問していた一行が元気に根室港に戻りました。
この数日間根室は天気が悪かったのですが、色丹島の方は、雨も少なく皆さん少し日焼けした様子で戻ってきました。

0807242.jpg

北王丸で根室港に戻った北方墓参団

0807241.jpg


団長の得能さんから色丹島の方が我々にE-mailを出しているがエラーメールになり返事が出せないと言っていたという話がありました。

実は、昨年一年間こちらかのメールもエラーになっていて、プロバイダーに調べてもらったりいろいろチャレンジしましたがだめで、今年の春、エラーメッセージがロシアのブロバイダーからのものであることに気づき、ロシアのプロバイダーにメールで問い合わせたところ、意図的にブロックされていることが分かりました。

こちらからはメールが行くようになったのですが、どうやらロシア側からのメーにもブロックがかかっているような感じです。。。

こんなことがあるのかな??? 

色丹島の友人にメールで知らせてあげようと思います。

ここ数年の間で島の通信事情も改善されてきています。携帯電話も使えるようになったとう話しもききました。
エネルギー大国になったロシア。四島の生活も急速に様変わりしているようです。

ビザなし交流もこれまでのままのアプローチだけではだめでしょうね。地元の私たちしっかりとした考えをもって取り組んでいかなければならないと思います。

posted by たんぽぽ at 15:32| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。